2016年03月24日(Thu)

icon 今日の晩御飯/ソースの香りがたまらない! スキレットで作る「焼きそば」と、ピリ辛が決め手「豆腐のカルパッチョ風 柚子胡椒ソース」


 
頑張って更新しています。皆様の応援よろしくお願いします。
 
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
 
 
 
point iconpoint iconスポンサードリンク


関西人の私の大好物が、実は焼きそば。たこ焼きでもお好み焼きでもないのです。
なので今日の晩御飯は、スキレットで焼きそばを焼いてみました。

関東だと醬油の香ばしい香りにそそられると聞いたことがありますが、関西でもそれは同じ。でも、醬油よりもさらにソースの香りにそそられる人が多いかも。
640_k160324 (12).JPG

関西では、「焼きそば定食」や「お好み焼き定食」っていうのは結構普通にあります。
「たこ焼き定食」は聞いたことがないなぁ・・・どこかにあったりして・・・
で、定食の内容はというと、「焼きそば」か「お好み焼き」に、小鉢・ご飯・味噌汁が付くのが定番でしょうか。

関西以外の地域から「信じられない!」と言う声も聞こえてきそうですが、以前は、関東出身のY(夫)からも、「焼きそば」や「お好み焼き」に、「ご飯が付くのってどうなの?」とさんざん言われていました。最近はようやく見慣れたようで言わなくなりましたけど。(笑)

point iconpoint iconソースの香りがたまらない! スキレットで作る「焼きそば」 今回用意した材料(3人分)

  • 焼きそば麺  3玉
  • キャベツ  200g程度
  • ピーマン  2個
  • 人参 1本
  • 玉ねぎ  小1個
  • もやし  1袋
  • おろしにんにく 大さじ1
  • 酒  大さじ2程度
  • 塩  適宜
  • あらびき胡椒  適宜
  • 焼きそば用ソース  適宜
  • マヨネーズ  適宜
  • 鰹節(小袋)  1袋
  • 青海苔  適宜
  • 紅生姜  お好みで
  • オリーブ油  少々

point iconpoint iconソースの香りがたまらない! スキレットで作る「焼きそば」 作り方

(1) 野菜類は食べやすい大きさにお好みにカットしてください。
ちなみに今回は、手でキャベツを大きめに千切りました。
640_k160324 (1).JPG

(2) 麺は、ほぐしておきます。
640_k160324 (5).JPG

(3) スキレットを十分に熱してオリーブ油を引き、にんにくを炒めます。香りが立ったら豚肉を炒めます。
640_k160324 (2).JPG

(4) 豚肉の色が変わったら、キャベツ・人参・玉ねぎを入れて炒めます。
640_k160324 (3).JPG

(5) (3)の野菜に火が通りだしたら、ピーマン・もやしを入れて炒め、軽く塩胡椒をします。
640_k160324 (4).JPG

(6) 1~2分炒めたら、麺を入れて酒を回し入れて、手早く混ぜます。
640_k160324 (6).JPG

(7) 最後に焼きそば用ソースを掛け、全体にソースを絡めたら出来上がり。
焼きそば用ソースが無ければ、ウスターソースと中濃ソースをお好みで合わせて下さい。
640_k160324 (7).JPG

お好みで、鰹節・青海苔・紅生姜・マヨネーズを掛けて頂きます。
640_k160324 (9).JPG


point iconpoint iconピリ辛が決め手「豆腐のカルパッチョ風 柚子胡椒ソース」

Y(夫)のお気に入りの豆腐料理です。「DANTE エキストラバージン オリーブオイル」を使っています。これからの季節に合う酒の肴になります。
640_k160324 (8).JPG

柚子胡椒ソースは、
  • 柚子胡椒 小さじ1
  • レモン汁 少々
  • オリーブ油(エクストラバージン) 適宜


point iconpoint icon醬油おにぎり

だし醬油を使ったおにぎりです。
鰹節と炒り胡麻がたっぷり入ってます。「のりアート 桜」で巻いてみました。
640_k160324 (14).JPG


大根の葉の味噌汁も付けて・・・焼きそば定食の出来上がり! 
では、冷めないうちにいただきま〜す!
640_k160324 (10).JPG

各スキレットの比較記事を「 夫婦そろって泣き笑い+ 」 の、『 コールマン・ニトスキ・100スキの各スキレットを比較してみた! 』に記載していますので参考にして下さいね!

今日も美味しく頂きました。
ご・ち・そ・う・さ・ま !

美味しそうに思えたら下ボタン↓をポチッて応援して下さいまし。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ


にほんブログ村


point iconpoint iconスポンサードリンク


もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有して下さい!
posted by Y&K at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメとレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク



 
Copyright © 2015-2016 Married couple smiles tearfully together All Rights Reserved.