2016年05月31日(Tue)

icon 今日の晩ご飯/ダッチオーブンで作る、「鶏豚すき焼き」。暑い時に汗を掻きながら食べる鍋も乙なもの


 
頑張って更新しています。皆様の応援よろしくお願いします。
 
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
 
 
 
point iconpoint iconスポンサードリンク


今日は風もあって涼やかな日なので、「鶏すきにしよ!」と、Yの一言でダッチオーブンで鍋。

Yが作ってくれるので、ダッチオーブンにドサッと入れて、ドサッと食べる男の料理ですな。

・・・が、冷凍庫を覗くと鶏肉が1枚しか無い。

鶏肉と豚肉・・・まぜちゃう・・・?

食べたこと無いけど、「まぁ不味いわけないでしょ」ってことで、豚肉もミックスして「鶏豚すき焼き」になりました。
640_k160531 (10).JPG

毎日メニューを考えるのって大変ですよね。

みんな「何々が食べたい」って言ってくれると楽なんですけど、「美味しかったらなんでもいい。」って言われてもねぇ・・・。それが一番困るんだわ。不味いものは誰でも食べたくないって。(笑)

1週間分のメニューを先に考えて実行される方もいらっしゃいますよね。それすっごく尊敬する。私にも出来たら良いんだけど、計画性の無い私には無理だなぁ・・・。

特に、段々暑くなって自身の食欲が落ちてくると、作るのも面倒になっちゃいますよね。
メニューや食材の金額まで表示してくれるようなアプリとかあると便利なんだけど〜。


point iconpoint iconダッチオーブンで作る、「鶏豚すき焼き」 まずは玉ねぎから

鶏すき焼きを作るときは、Yは必ず玉ねぎからじっくり炒めます。そして、玉ねぎがキツネ色になったら一旦取り出します。

肉から先に焼きそうなものなのですが、そうすると、玉ねぎをじっくり炒められないので、玉ねぎの甘みが出せないんだそうな。
美味しく食べたいというYのこだわりです。
640_k160531 (2).JPG


point iconpoint iconダッチオーブンで作る、「鶏豚すき焼き」 鶏肉と豚肉を焼きます

玉ねぎを取り出したら一口サイズに切った鶏肉を焼きます。
鶏肉の色が変わったら豚肉を投入。
640_k160531 (5).JPG

肉に火が通ったら、湯戻しした 自家製 干し牛蒡 も入れます。
味付けは、鰹と昆布の合わせだし、醬油、砂糖、酒で。
640_k160531 (6).JPG

あとは先に炒めた玉ねぎを戻して、彩りで千切りした人参を乗せたら出来上がり。
640_k160531 (9).JPG

野菜庫にしめじや水菜も残っていたのに入れれば良かったな〜残念。

鍋物って比較的なに入れても美味しく頂けるので良いですね。
牛すき焼きに比べると、鶏すき焼きはアウトドアでも手軽に出来るので便利メニューです。


point iconpoint icon男のおにぎり

Yは手が大きいので、その大きな手でしっかり握ってくれるおにぎりが美味しいんです。

「なんでだろうね。手から何か出てるんじゃない?」って言ったら、

「おにぎりは他人に握ってもらうほうが旨いんだよ。」

とYに言われました。・・・なるほどね〜。
640_k160531 (3).JPG


今日は即席で作ったポテトサラダも添えて。
卵にたっぷりつけて。いただきま〜す!
640_k160531 (8).JPG

今日も美味しく頂きました。
ご・ち・そ・う・さ・ま !

美味しそうに思えたら下ボタン↓をポチッて応援して下さいまし。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ


にほんブログ村


point iconpoint iconスポンサードリンク


もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有して下さい!
posted by Y&K at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメとレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク



 
Copyright © 2015-2016 Married couple smiles tearfully together All Rights Reserved.
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。