1. 夫婦そろって泣き笑い
  2. グルメとレシピ
  3. 今日の晩御飯/スキレットで作る「柔らか煮豚」は、簡単なのに味が染みてめちゃウマ!フライパンでもラクラク。
 2016年03月25日(Fri)

icon 今日の晩御飯/スキレットで作る「柔らか煮豚」は、簡単なのに味が染みてめちゃウマ!フライパンでもラクラク。


 
頑張って更新しています。皆様の応援よろしくお願いします。
 
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
 
 
 
point iconpoint iconスポンサードリンク


今朝買い物へ行ったら、タコ糸で縛ってある豚肉を見つけたので思わず買ってしまいました。
好奇心旺盛な私のいつもの衝動買い・・・。
でもね、綺麗に縛ろうとすると結構難しいんですよ。・・・(言い訳)
そして、今日の晩御飯は「煮豚」になりました。
640_k160325 (12).JPG

フライパンでも手軽に作れますが、今日はスキレットで初挑戦してみました。

point iconpoint iconスキレットで作る「柔らか煮豚」は、簡単なのに味が染みてめちゃウマ! 今回用意した材料

  • 豚肉(塊)  900g
  • 白ネギ(長ネギ)  1本
  • 小松菜  2株
  • 卵  4個
  • 生姜  1~2片
  • にんにく  1片
  • ★醬油  100cc
  • ★酒  100cc
  • ★みりん  60cc
  • ★砂糖  小さじ2
  • ★水  400cc
  • ★創味シャンタン  少々
  • オリーブ油  少々

point iconpoint iconスキレットで作る「柔らか煮豚」は、簡単なのに味が染みてめちゃウマ! 作り方

(1) 豚肉の塊をタコ糸で縛り、塩・胡椒をすり込みます。今回は縛ってあるものを使います。
フォーク等で刺しておくと、味がを染み込みやすくなります。
640_k160325 (1).JPG

(2) スキレットを十分熱してオリーブ油を引き、豚肉の表面に焼き色を付け、全体に焼き色がついたら一旦取り出します。
640_k160325 (2).JPG

(3) スキレットに★の調味料と、スライスした生姜・にんにくを入れて煮立たせます。
640_k160325 (3).JPG

(4) 煮立ったら(2)の豚肉を戻し、菜ばし等で時折返しながら味を含ませます。
灰汁が出てきたら取り除きます。
640_k160325 (4).JPG

(5) 再度煮立ってきたら、白ネギの青い部分を入れて蓋をして弱火で煮込みます。
時折、豚肉上下返して味を含ませます。
今回は、途中で一旦火を止めていますが、合計で3時間強煮込んでます。
640_k160325 (5).JPG

(6) 豚肉が更に色付いてきたら、白ネギの白い部分も3~4cmに切って入れます。
640_k160325 (7).JPG

(7) 今回はしっかり煮込みました。煮込み加減はお好みで調節して下さい。
一旦ラップに豚肉を包んで暫く寝かせます。
640_k160325 (8).JPG

卵は、水から10分程度茹でた半熟状態のものを皮を剥きます。
小松菜は軽く茹でるか電子レンジに2~3分掛けます。

(8) 残ったタレを弱火に掛け、卵と小松菜を入れて絡ませます。
卵と小松菜が色付いたら一旦別皿に取り、タレも別容器に移します。食べる直前に(7)の豚肉を食べやすい大きさにカットし、卵と小松菜を盛り付け、タレをお好みで掛けたら出来上がり。
640_k160325 (10).JPG

point iconpoint iconオニオントマトサラダ

久々のオニオントマトサラダです。さっぱりしていてお肉料理にはぴったり。⇒「オニオントマトサラダのレシピ」。
640_k160325 (11).JPG

では、若布の味噌汁としそ高菜の漬物も一緒に。 いただきま〜す!
640_k160325 (9).JPG

各スキレットの比較記事を「 夫婦そろって泣き笑い+ 」 の、『 コールマン・ニトスキ・100スキの各スキレットを比較してみた! 』に記載していますので参考にして下さいね!

今日も美味しく頂きました。
ご・ち・そ・う・さ・ま !

美味しそうに思えたら下ボタン↓をポチッて応援して下さいまし。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ


にほんブログ村



point iconpoint iconスポンサードリンク


もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有して下さい!
【グルメとレシピの最新記事】
posted by Y&K at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメとレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


スポンサードリンク



 
Copyright © 2015-2016 Married couple smiles tearfully together All Rights Reserved.