1. 夫婦そろって泣き笑い
  2. グルメとレシピ
  3. 今日の晩ご飯/スキレットで作る、辛旨簡単「いかチリソース煮」と、「小松菜と厚揚げの炊いたん」
 2016年04月24日(Sun)

icon 今日の晩ご飯/スキレットで作る、辛旨簡単「いかチリソース煮」と、「小松菜と厚揚げの炊いたん」


 
頑張って更新しています。皆様の応援よろしくお願いします。
 
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
 
 
 
point iconpoint iconスポンサードリンク


次女もやっと4年生。最近は本を読むのが楽しくなってきたようで、週末は図書館に入り浸り、毎回数冊借りて戻ってきます。それはそれで大歓迎なのですけどね。

次女 「ほら!字の小さい本借りてきたよ。」

・・・たまには教科書に出てくるような本も読んでくれるといいんだけどな〜と思う母です。

さて、今日の晩ご飯は、ニトスキを使って手軽にパパッと出来る「いかチリソース煮」。
640_k160424 (14).JPG


point iconpoint iconスキレットで作る、辛旨簡単「いかチリソース煮」 用意する材料

  • いか  2杯分
  • カリフラワー  お好みで
  • サニーレタス  お好みで
  • オリーブ油   大さじ1/2
  • 塩   少々
  • 胡椒  少々

■チリソース■
  • にんにく  1かけ位
  • 生姜  1かけ位
  • 豆板醤   小さじ1
  • ケチャップ  大さじ4
  • 砂糖  大さじ1
  • 醬油  大さじ1
  • 酒  大さじ1
  • 酢  大さじ1

point iconpoint iconスキレットで作る、辛旨簡単「いかチリソース煮」 作り方

今回、いかは処理済のものを利用しています。
丸ごとの場合は、わたを抜いて綺麗に洗い、胴の皮を剥いて輪切りします。
(1) いかを大さじ1の酒(分量外)で揉み洗いします。
640_k160424 (3).JPG

(2) チリソースは先に用意しておきます。
にんにくと生姜をみじん切りにし、調味料を合わせてよく混ぜます。
640_k160424 (5).JPG

(3) スキレットを十分に熱し、オリーブ油を引き、いかを炒めます。
640_k160424 (7).JPG

(4) 軽く色が変わったら、チリソースを加えてひと煮立ちしたら火を止めます。
640_k160424 (8).JPG

サニーレタスと、電子レンジで加熱したカリフラワーを添えれば出来上がり。
いかは火を通しすぎると硬くなるので注意して下さいね。
640_k160424 (13).JPG


point iconpoint icon「小松菜と厚揚げの炊いたん」

これからの季節、冷蔵庫で冷やしても美味しいですよね。
640_k160424 (10).JPG


point iconpoint icon「小松菜と厚揚げの炊いたん」 用意する材料&作り方

  • 厚揚げ  1パック
  • 小松菜  小2株
  • ★だし汁  200cc
  • ★醬油  大さじ1
  • ★砂糖  大さじ1/2
  • ★塩  少々

(1) 厚揚げは熱湯にサッと潜らすか、湯通しし、ひと口サイズに切ります。小松菜は3cm程度に切ります。
640_k160424 (1).JPG

(2) 小鍋に★を入れ、煮立ったら厚揚げを入れます。
640_k160424 (2).JPG

(3) 軽く煮たら、小松菜の芯・葉の順で入れて程よく煮立ったら出来上がり。
640_k160424 (4).JPG


point iconpoint icon「鶏むね肉と切干大根のポン酢煮」

冷凍保存していた「鶏むね肉と切干大根のポン酢煮」。これで完食。マヨネーズをたっぷり掛けても美味しいです。
640_k160424 (17).JPG


今日はたまには若布の味噌汁も。
640_k160424 (16).JPG

では、冷めないうちにいただきま〜す!
640_k160424 (9).JPG

各スキレットの比較記事は「 夫婦そろって泣き笑い+ 」 の、『 コールマン・ニトスキ・100スキの各スキレットを比較してみた! 』にありますので参考にして下さいね!



今日も美味しく頂きました。
ご・ち・そ・う・さ・ま !


美味しそうに思えたら下ボタン↓をポチッて応援して下さいまし。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ


にほんブログ村
point iconpoint iconスポンサードリンク


もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有して下さい!
【グルメとレシピの最新記事】
posted by Y&K at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメとレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


スポンサードリンク



 
Copyright © 2015-2016 Married couple smiles tearfully together All Rights Reserved.