1. 夫婦そろって泣き笑い
  2. グルメとレシピ
  3. 今日の晩ご飯/旬の味覚!春の楽しみ「たけのこご飯」と、「たけのことあらめの煮物」
 2016年04月27日(Wed)

icon 今日の晩ご飯/旬の味覚!春の楽しみ「たけのこご飯」と、「たけのことあらめの煮物」


 
頑張って更新しています。皆様の応援よろしくお願いします。
 
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
 
 
 
point iconpoint iconスポンサードリンク


昨日「たけのこのあく抜き」が完了したので、Yに濃い目の出汁を取ってもらって、今日は早速、「たけのこご飯」と「たけのことあらめの煮物」を作ってみました。
640_k160427 (12).JPG


point iconpoint icon旬の味覚!春の楽しみ「たけのこご飯」 用意する材料&作り方

  • たけのこ  100g
  • 油揚げ  1枚
  • 白米  2合
  • もち米  1合
  • だし汁  500cc
  • ★醬油  大さじ1.5
  • ★みりん  大さじ1/2
  • ★酒  大さじ1.5
  • ★塩  ひとつまみ

(1) 白米ともち米は洗ってザルに暫くあげて水気を切っておきます。
(2) 油揚げは、軽く湯通ししてからキッチンペーパーで水分を拭き取り、細切りします。
たけのこは食べやすい大きさにきります。
640_k160427 (3).JPG

(3) 炊飯釜に(1)の米と、だし汁・★の調味料、油揚げ・たけのこを入れて30分程度おきます。
炊飯器で炊く場合は、白米を炊く要領でだし汁を入れ、調味料と具材を加えます。
640_k160427 (4).JPG

(4) 蓋をして火に掛けます。
我が家の炊飯釜だと中火と強火の間くらいの火加減で大体15分位。勢いよく湯気が噴出してきたら火を止めます。
640_k160427 (5).JPG

(5) 10分程度蒸らして、蓋を開けてみると・・・。
640_k160427 (8).JPG

米を潰さないようにしゃもじで切るように混ぜて、器に盛り付けたら出来上がり。
640_k160427 (15).JPG

薄味に仕上げています。濃い目の味付けがお好みの場合は、加減しながら調味料を足して下さいね。
640_k160427 (9).JPG


point iconpoint icon旬の味覚!春の楽しみ「たけのことあらめの煮物」

隠岐産のアラメを頂いたので一緒に煮てみました。ワカメと一緒に煮る時とは違って、たけのこの色がかなり濃くなってしまいました。でも煮汁の味はワカメより濃厚で美味しいです。
640_k160427 (6).JPG

point iconpoint icon旬の味覚!春の楽しみ「たけのことあらめの煮物」 用意する材料&作り方

  • たけのこ  300g
  • あらめ  15gくらい
  • だし汁  500cc
  • ★砂糖  大さじ1
  • ★醬油  大さじ2
  • ★みりん  大さじ1
  • ★酒  大さじ2
  • ★塩  少々

(1) あらめは30分程度水に浸して戻し、よく洗います。たけのこは食べやすい大きさに切ります。
640_k160427 (1).JPG

(2) 鍋に(1)と、だし汁・★の調味料を入れて火に掛けます。
640_k160427 (2).JPG

(3) 中火〜弱火で30分程度煮込んだら出来上がり。
味をしっかり入れるなら、ひと煮立ちしたあと、落し蓋をして煮汁の量に注意しながら、弱火でじっくり煮込んで下さい。
640_k160427 (7).JPG

昨年の「たけのこのあく抜き」は少し渋みが残っていたので、私的にちょっとな〜と思ってたけど、今年は上手くいったみたいです。Yは少し渋みが残るほうが好きらしいけど、たけのこの根元の部分も柔らかくて甘いので良し。


お惣菜の具だくさんの卯の花は、次女の好物。
640_k160427 (14).JPG


朝晩はまだひんやりしていますが、昼間はちょっと蒸し暑かったりしますね。こういうときは結構風邪を引きやすいのでご注意下さいね。

では、冷めないうちにいただきま〜す!
640_k160427 (11).JPG

今日も美味しく頂きました。
ご・ち・そ・う・さ・ま !

美味しそうに思えたら下ボタン↓をポチッて応援して下さいまし。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ


にほんブログ村


point iconpoint iconスポンサードリンク


もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有して下さい!
【グルメとレシピの最新記事】
posted by Y&K at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメとレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


スポンサードリンク



 
Copyright © 2015-2016 Married couple smiles tearfully together All Rights Reserved.